2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
勝川永一/KATSUKAWA Eiichi
イノチを履く、イノチを着る。
Shoe designer (シューデザイナー)
東京都目黒区出身
シューズブランド「H?Katsukawa From Tokyo」を主宰。

大学卒業後に国内の靴メーカー勤務を経て、渡英。
イギリス・ノーザンプトンにあるトレシャム・インスティテュート フットウェアコースにて靴のデザインと製作を学ぶ。
卒業後、イギリス・ブライトンにて、ポールハーデン氏にインターン として師事。
2004年10月に帰国。
帰国後、靴修理職人として働く傍ら、靴のデザインと製作を継続。
2007S/Sより、独自の皮革にこだわったシューズコレクション を発表し、
大手セレクトショップにて展開される。
2008年 皮革に携わる多くのデザイナーを輩出しているJLIA LEATHER GOODS AWARD
(社団法人日本皮革産業連合会)にて、審査員特別賞を受賞。
2010年より、新宿伊勢丹メンズ館シューズラボにて展開される。
フィレンツェで開催されている、世界最大のメンズファッション見本市PITTI UOMOにて、POP UP STORE招待デザイナーとして7回連続出展を果たす。
2012年に、パリの老舗セレクトショップL’Eclaireur (レクレルール)にて展開される。
同年、DOVER STREET MARKET GINZAにて展開される。

毎シーズン、ハイクオリティ・ハイデザインのシューズをクリエイトし続け、シューデザイ ナー
として、独自のポジショ ンを確立している。
また、2010年東京目黒区に、靴の修理機能を主としたライフス タイルサービスショップ
「THE SHOE OF LIFE」を開店し、皮革のアフター サービスにも取り組んでいる。

http://hkatsukawafromtokyo.net
http://instagram.com/hkatsukawa


日別アーカイブ: 2014年10月4日

Collage Shoes

最近作ったシューズです。

何なんでしょうか??

一見、何が何だかわかりませんよね。

実は、以前に、私が一番好きなイギリス製の靴の中身を見るために、

靴を解体したことがあります。

解体することで自分が知りたかったことは知れたので満足はしました。

しかし、未練がないというと嘘になります。それほど好きな靴を解体してしまったのです。

そこで、何かで再生できないかと考えました。

思いついたのがコラージュ(COLLAGE)です。

通常はにはない方法なのですが、その解体してしまったお気に入りの靴のパーツを一つ一つ集め、コンピューターに取り込んだパターン上に、コラージュをプリントしてから、カッターでその革を裁断をするという、靴製作では非常識な方法です。

おそらく誰もやったことがない、前代未聞の方法です。

そんな遊びも兼ねて没頭して作りました。

 

 

そして、こんなユニークでPOPなシューズになりました。

研究用にお気に入りのシューズを解体し、未練がましく考え抜きコラージュで再生するという少し屈折した動機と発想ですが、それを感じさせない面白いシューズになったことには満足しています。

牛一頭分の革にプリントしてみたり、、

 

クラッチバックにしてみたり、、

新しい手法のCOLLAGE SHOESとプリント達。

次は何の靴を分解しようかなんて、、、

展開が楽しみです。


カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , |